[非難殺到] カジノ入場 週3回までってwwwwwwwww

政府・自民党は14日、統合型リゾート(IR)の中核であるカジノの制度設計について、日本人らの入場回数を週3回、月9~11回までに制限する方向で検討に入った。

 面積についても1万5000平方メートルの上限を設ける方向。今後党内で詳細を詰めた上で公明党などとも調整し、今国会に提出予定のIR実施法案に盛り込みたい考えだ。

政府・自民党の検討案では、入場について「連続する7日間で3回まで」と


「連続する28日間で9~11回まで」の両方で制限する。カジノの入場には個人番号カード(マイナンバーカード)の提示を義務付け、回数を厳格に把握できるようにすることを検討している。


このニュースを受けて、インターネット上には、

「週に3回? 月に11回?充分に依存症になっていると思うが?」

「他の日は競輪競馬に走るだけ。関係ない。」

「一回一回がよりヒートアップするだけになるだろうね。」

「ギャンブルして借金作った人には生活保護をあげないという法律も作って欲しい。」

「なんならパチンコも回数制限つけたらいいと思う」

「なんだかなぁ。。それよりもパチンコなんとかしようよ。」

「当初のマイナンバーの使い方と違うじゃないか」

「パチンコ、パチスロに拍車がかかるだけ。その前に、外国人がそんなにギャンブルしに来るんですか?麻生氏がアニメ博物館の構想立ち上げた時、笑っていたが、そちらの方が集客あると思う。」

「回数もそうですが、賭ける金額も問題だと思う。行く回数を制限しても、依存症や予備軍の人は額が増えると思う。これでは何も解決していない。」

「滞在時間に触れてないガバガバ規制やな。1回で72時間とか余裕で過ごせるけどなぁ。」

など、多くのコメントが書き込まれている。